Aeolian Sound

おわかれ

大好きな先輩をお見送りしてきました。

デビュー直後から現場でお世話になり、

一昨年の結婚式にも参加していただき、

公私共によくしていただいていた方でした。


いつだったか、地方でのお仕事でご一緒した時。

新幹線の中で、

「俺は60まで生きられたらそれでいいんだよ」

とおっしゃっていましたね。

「またまた~、何をおっしゃるんですか!!」

と私は笑い飛ばしていました。

なにもそんなこと、実現させなくてもいいじゃないですか。

どうしてこんなにも早く旅立たれてしまったのですか。

まだなにもお返しできていないのに。


微笑みながら眠っているかのようなお顔でした。

いつものおどけた感じで、

「うそだよ~ん!!」

と起き上がるのではないかと、

そうなってほしいと、

お別れのお花を添えながら願っていました。


昨日は雨だったのに、

今日は暖かくて良いお天気になりました。

たくさんの方に愛され、見送られて。


秀さん。

どうぞ安らかに。

雑記 | コメント:1
∧top | under∨
<<2014年のおわりに | Aeolian Sound | ○○人間>>

この記事のコメント

色々な意味で逝く年になってしまったのが本当に残念で仕方ありません
2014-12-30 Tue 23:47 | URL | EKD #8kSX63fM[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Aeolian Sound |